梶無神社の時代屋「武ちゃんワールド」

昨日は第3日曜日恒例の梶無神社・ふれ合い野菜市でした。

10時前から新鮮なを買い求める方や、ふれあい交流でご来場の方々が大勢ご来場、とても賑わいました

 

手前の時代屋「武ちゃんワールド」は安来節・どじょうすくい踊りが主体で、1回目の野外公演は寅さん口上から南京玉すだれと繋ぎ、どじょうすくいを演じました。

暫く出店の方々と談笑したり、美味なぜんざい(¥300)を食したあと、唄芸・けん玉売りを演じていると、「そのけん玉買うわ、いくら?」と言われ、一瞬戸惑いました(爆笑)。又、小学1年生の女の子が、けん玉を触り出して技量が僕より上・・・?? そこで、赤い法被を着せて、「只今から飛び入り参加のけん玉演技でございま〜す」とやると、周りの皆さん方大喜びで拍手喝采でした。

そのあとは、南京玉すだれと、どじょうすくい踊りを演じて無事、終演となりました。

これにて梶無神社での武ちゃんワールドは、暫くお休みさせて頂きまして、またの機会に再会させて頂きます。