読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笛吹市桃の里マラソン、お疲れ様でした!

過去には、地元たる愛知・岐阜・三重・静岡の4県と、埼玉・京都・大阪・兵庫での大都市マラソンへと参加してきました。特に、だるまの仮装は、ここ5年ほどクセになっているのですが、3年ほど右足のトラブルでブランクとなっていました。還暦まで、あと4年と5ヶ月で、どれだけ走れるのか?右足の具合次第ですわ。

1.「猫○ろしさんのツイッターに注目!」

  スタート時の写真がアップされてます!(猫ひ○しさんのツイッターで、”だるまランナー”で検索してくださいませ。)でも、その時、○さんは台の上にいたから・・・マネージャーさんが撮ってくれたのかな??

2.「関東圏のマラソン大会は、やはり違う!」

  応援の幟の走友会名は、八王子・東京の江東区東砂・川越だったり。。。参加者名簿のデータによると、2800人ほどの申込のうち、愛知県からの参加者は、たった11人ですがね!

3.「関門制限が、ゆるい?!」

  上り下りがあるハーフにしては、制限時間2時間20分と厳しかったのですが・・・11km:1時間15分の関門は無事クリアできたのですが、18km:2時間の関門が3分オーバーだったにもかかわらず、”行っていいよお〜”というありがたいお言葉!2時間28分でのゴールがかない、記録証までいただけました。感謝!

6kmから12.5kmまでの上りと、15km付近の下り&上りで、右足首のリスフラン関節が悲鳴を上げてしまったようで、まともに歩くことができていません。来週、主治医の○○先生の診察を仰がなければ・・・