新・行苦の瞑想

捨てろ捨てろ只捨てろ

涅槃は求めるものじゃない

捨てて捨てて捨てきった先に自ずと現れるものだ

捨てきるぞ捨てきるぞ苦しみ止まぬ輪廻世界を厭離して肉体への執着を捨てきるぞ

捨てきるぞ捨てきるぞ苦しみ止まぬ輪廻世界を厭離して自我の執着を捨てきるぞ

捨てきるぞ捨てきるぞ苦しみ止まぬ輪廻世界を厭離して欲と怒りの執着を捨てきるぞ

捨てきるぞ捨てきるぞ苦しみ止まぬ輪廻世界を厭離して存在することへの執着を捨てきるぞ

さぁ自分は空っぽだ執着すべきは何もない

捨てて捨てて捨てきった先に涅槃の光が待っている(^∧^)

上記の文言を繰り返し念じ(唱え)ます(^∧^)

広告を非表示にする