読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【許す気持ちを持つ】

相手とのトラブルで嫌な気持ちになったり、

自分に何か実害があったりした時に、

「許せない」という気持ちになることがあります。

もちろん、大きな被害に遭ってしまった時には

許せない気持ちが前面に出ます。

しかし、そうではない場合、少し心を広く

「許そう」と思う気持ちを持つことは、とても大切なことです。

許せない、という気持ちは、相手を苦しめるのではなく、

自分を苦しめてしまいます。

許せていない間は、その出来事を思い出す度に苦しい気持ちになります。

ずっと許せないと、ずっと苦しいままになってしまいます。

許す気持ちを持てることによって、

過去のその出来事に苦しめられることが無くなります。

許せない間は、相手と同じ土俵で戦っていますが、

許せた時には、相手よりもずっと大人な自分に成長しています。

許すことは、相手のためにではなく自分のために行います。

自分が幸せになるために行います。

許せることで仕事もプライベートも人間関係も円滑になります。

許せていなかった時よりも、ずっと笑顔の多い生活になります♪

-------------------------------------------------------------------

5月23日(火) 19:30〜21:30

コーチング・心理学から学ぶ!人との関わりを楽しくする「自分の変わり方」

※残7席です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/seminar.html

-------------------------------------------------------------------

6月10日(土)〜11日(日)

日本実務能力開発協会 認定コーチ養成講座

札幌−受付中です

詳細はこちらをご覧ください。http://i-yuho.com/c/kouza.html

-------------------------------------------------------------------