TOEICを受けました

昨日はTOEICのテストでした。

私、毎年5月には受けると決めているんです。

自分の成長(退化?)を測るためです。

昨年と同じ月に受験すると1割引になるというのも

理由の一つ。

この間、息子さんに740点とビックリな成長を

見せつけられたので

今回は「息子に追い付け!」という気持ち。

ちなみに私は去年も一昨年も675点。

成長はありません

しかもさ、息子さんに曰く

「寝不足解消のために試験前にコーヒーを飲んだら

すごくトイレに行きたくなって

トイレを我慢しながらリスニングを聞いたので

もうそれどころじゃなかった

そして、とうとう我慢できずに

リーディングのときに手をあげてトイレに行った」そうよ。

えーーー

1秒も無駄に出来ないあのTOEICで

トイレとは・・・。

本当に我慢できなかったんだね

そんな気の毒な状況で740点も取れたのなら

体調万全だったら、いったい何点なんでしょうよ。

さてさて、私。

受験申し込みをしたものの行動(勉強ってこと)が伴わないわ。

対策をしないまま当日を迎えてしまいました。

ほんとバカ。

本を広げると数秒で寝落ちするんだよね。

つくづく座学が苦手だなと思ってます。

たしか一年前も同じ行動をしたような気がすると

おもいつつ、試験当日に初めて

本棚にしまい込んでいた対策本をひっぱりだす私。

ほんとに直前すぎて自分に呆れます。

試験会場は甲南大学だよ。

神戸〜って感じの高級住宅地にあるので

テクテク歩きながら素敵なお宅を拝見するのは

本当に目の保養になりますよ。

途中、バラ満開のミニ公園がありました。

たしか、去年も鑑賞したな。

ちょうど見ごろでバッチリです。

癒されますね。

実は夕方、夫と先週も行ったバラ園に散歩に行ったのよ。

バラ園は近所の方が勝ってるわ。広さとか。

でもね、街並みが全く違うのよね〜。

同じ日にそれぞれの街並み&バラを鑑賞して

つくづく住んでる土地の雑多感を思い知らされた私でした。

大学も素敵なの

新緑がキラキラしています。

自分が通っていたグレーのイメージの

ふるーい大学とは天と地ですよ。

こんなところに通っていたら

なんだか嬉しいだろうなと思ったよ。

同じような雰囲気の素敵な大学に通ってる娘さんも

そんな気持ちで今通っているのかな。

試験開始まで時間があったので

ベンチで一休み。

おしゃれなカフェが目の前にありました。

ちょうど映ってる自分をカシャッ

さてさて、いよいよ始まります。

今回はちゃんと鉛筆を持ってきましたよ。

昨年は筆記用具をすっかり忘れて

慌ててコンビニに走ったからね(苦笑)

試験は・・・

うーむ・・・

どうだろう。推測不可能。

結果を待つしかないね。

そういえば、

来週、娘も学校で初TOEICって言ってたよ。

彼女、弾けすぎて遊びまくりだから

TOEIC対策なんておそらくまるでやってないはず。

結果を見てせいぜい落ち込むことだな・・・と

悪魔のようなココロの私は思います。

先日、反省したかのような娘でしたが

あれはまぼろしだったのかしら。

昨日は、朝から外出した娘さんは、

Gちゃんとバイク屋さん→バーベキューの会

→バイト→tちゃんちでおしゃべり、とハシゴして

なんと帰宅が1時すぎ

夜中に怒りまくってしまいました。

あー、疲れた

門限を作らねば

広告を非表示にする