第2667回 負のオーラ、漆黒のキャンバス

婦人公論に掲載されていた小保方晴子さんのメンヘラ日記に再度チャレンジ…しようとしたけど、文面から漂う負のオーラにまたも地雷臭を感じ、斜め読みにとどめた。

読書量はさほどでもないけど、文章のエネルギ―の大小、明暗、寒暖などには人一倍敏感。