5歳で、都道府県がわかるのは、なぜ?

勉強を遊びに変える薬も出してます!

薬剤師親勉マスターインストラクター

まきのみさおです。

先日、親勉ビジネス講座のZERO塾を行なっていると、

親勉協会理事小室尚子先生から、

もう使わないから。

と、先生のテラコヤキッズ学習塾時代のプリントを

頂いちゃいました(-)

その中で5歳年中娘が出来そうなのは

これ!

都道府県名、点つなぎ!

娘に渡すと、

ぬりえする!

ぬりえじゃないんだけどな。点つなぎをして欲しいんだけどな。。。

またピンクに塗るんだろうな

なんて思ってたら、

くもん地図パズルの色通りに

塗ってるじゃないですか。

もうびっくり。

最近のブームは、お店屋さんごっこなので

地図パズルは、ぜーーーんぜんやらないので

覚えてないだろうなー

と、思ったけれど、覚えてた!

このパズルなんですが、

地方別に色でわかれてます。

東北緑

関東黄緑

中部黄色

関西薄いオレンジ

中国オレンジ

四国ピンク

九州紫

くもん地図パズルamazon)

途中忘れてるところは、

自分でパズルピースを探して、確認(-)

まさに遊ぶように勉強してます!

都道府県は、小学校4年生で学びます。

でも、遊ぶように勉強する親勉なら

未就学児でも遊んでる間に覚えちゃいますよ

ここに特産品だけでなく、

もう一歩進んだ、声かけを行いました(-)

例えば、漁港、半島、海流、気候、などは、

簡単に思いつきますね(-)

難しい?!そんな場合は、

8月末から始まる超親勉に来てくださいね!

超親勉についてはこちらから

アンテナがピンと立ち、声かけの幅が広がりますよ(-)

まずは、1900人の方が読んでいる無料メルマガから!

広島発!忙しいお母さんでもできる!賢い子に育てるカンタン声かけ学習のコツ!